みんなで守ろうなごやの生きものたち。

愛知守山自然の会

少し頭と身体を使って、社会のために役立つ貢献をしてみませんか

平成16年から守山区の小幡緑地を拠り所として、より良い自然環境の保全と保護を目的に

①一般参加者向けの自然観察会の実施

②せせらぎ湿地周辺の保全・保護

③マメナシなどの希少生物の保全・保護・調査

④研修や各種イベントの参加など、楽しみながら、活動をしているボランティア団体です。全国トンボ市民サミット、県内の湿地サミット、三重県桑名市多度町八壺谷でのマメナシ保全に参加しています。

日常的には、守山生涯学習センター、守山自然ふれあいスクール実行委員会、なごやの森づくりパートナーシップ連絡会、なごや生物多様性保全活動協議会と繋がりを持ち、行事に積極的に参加しています。現在、行政・大学・当会有志も一緒になって、守山区内のマメナシの開花・枝張り・結実数の調査、果実の生存率実験をしています。10年は続ける予定です。5年間にわたってせせらぎ湿地で行われた木道工事は、平成28年3月で完成。公園・夢プラン大賞2016(平成28)・実現した夢部門に応募しました。

活動場所 小幡緑地本園内 せせらぎ湿地・マメナシ自生地(守山区大字牛牧字中山)
連絡先 TEL/FAX:(052)711-3087 (代表 石原則義)
E-mail:noriyoshibob@yahoo.co.jp
HPなど -
活動情報 ①定例活動
【自然観察会】毎月第2土曜日10:00~11:45(小幡緑地本園トンボの時計台前 9:45集合)
【保全活動日】毎月第2水曜日・第4日曜日 10:00~12:00(小幡緑地本園内(せせらぎ湿地・マメナシ自生地))
②その他活動
平成29年
2月05日(日) 里山体験・シイタケ菌打ち(小幡緑地管理事務所)
3月06日(日) 志段味ビオトープ祭り・工作教室
4月15日(土) 三重県桑名市多度町八壺谷マメナシ保全
5月03日(水) 東谷山フルーツパーク工作教室
6月04日(日) 環境デー・白沢川・竜巻池でガサガサ体験
会員数 39名
活動開始年 平成16年
  • 樹木ラリー

  • 守山自然ふれあいスクール・バッタ捕り

  • せせらぎ湿地保全

  • ウンヌケ湿地保全

  • フルーツパーク工作教室

  • 枝張り調査

  • せせらぎ湿地・アサギマダラ

  • 雨池・剪定講習会

ページの先頭へ戻る